FC2ブログ

記事一覧

エフエフXIVのお雛祭りを夢見弖ユメミちゃん形式で遊ぶ (その2


はい どうもこんばんは
肉と魚と野菜さんでございます

まあね 土曜日にエフエフ14のですね
お雛祭りイベントのお話をしたろかしら なんて思っておりましたのですが
まあ 中途半端なところで終わってしまった次第でございまして
ちゃんとしないといかんなー 頑張っていかないといかんなー
という気持ちがあったりなかったりするわけなのですけれども
まあ そんな感じで どうぞよしなにお願い申し上げたく思う所存なのです

ということでですね
(その2)ということでして エフエフXIVのお雛祭りイベント のあれをお話しようと思います
まあそんな感じなのですが
エオルゼア内では プリンセスデー という名前のお祭りとして
お祝いとかそんな感じのことをしているのだと思います

それで  まああれです 砂の都にして
商人とかお金とかが重きに置かれる ウルダハ という都市国家なんですけれども
なんか変な新聞記者の人になんか言われまして

FFXIV___プリンセスデー2018___Xiaoda001
ウルダハの街で突っ立ってた変な記者
記者『三歌姫に興味がある? ある? あんべ? な? な?? なら執事王に会わないとあれだ ヤバイよ? マジで
記者『ちょ…ちょちょちょ……っと!! アンタねえ… いい情報もらったら払うもん払わないと… だべ? だべ?
とまあ 情報料として20ギル取られました… (まあ 嘘ですが…
なんだかお話によると 執事王とかいう謎の人物に会えとか
執事王ってなんですかね
執事といえば セバスチャンが相場でございまして ええ
空えぐみ先生の ニポンゴ というおマンガで言っていたので間違いないと思います

まあ ニポンゴに出てくるセバスチャンは
長身痩躯のイケメン男性でもなく 筋骨隆々でカイゼル髭のオッサンでもない
とても普通な「瀬場須ちゃん」という 可愛らしい女性なんですけどね
えー… まあ あれです
執事王という人に会いに行ったるわー ってことでしてね
会ってみましたら…

FFXIV___プリンセスデー2018___プロローグ001
『執事王に俺はなる!! とはあまり言わないタイプ

なんか とっちゃん坊や が出てまいりました
カイゼル髭はあるんですね
こちらの とっちゃん坊や も例外ではなく 執事 = カイゼル髭は全世界の共通認識みたいです

えー こちらのとっちゃ… いや失礼いたしました
こちらの方が執事王の人です
知ってました 実はアタイ知ってました だって去年も出てたんだもん
でも 何をもって「王」を名乗っているのかは知りません
何か自信があるのでしょうか? …下半身とか?? …いや永遠の18歳のアタイには何のことか分かりませんけれども

まあ とっty……執事王のお話では
三歌姫が路上ライブやるから オマエ応援してせいぜい盛り上げろよ…!! クソが…ペッ (唾を吐く
と言われた次第でして……
まあ 向こうを見やると なにやら(通りの片隅にこじんまりした)超スペシャルゴージャスかつカオティックディスオーダリーな会場が

FFXIV___プリンセスデー2018___プロローグ002
超スペシャルゴージャスかつカオティックディスオーダリーな会場

えー… え? へぇー…
ここでやるんですねー… いやいや なんでもないです… いえただの確認でして… はい すみません…
まあ お雛祭りはいずこへ? という疑問は
「吼える鉄人DNA」の異名を持つ室伏広治選手にぶん投げていただく感じで 収束させようと考えている所存でございます

まあ 仕方ないかー と手にサイリウムを持ち 腹をくくりますと
何やら見覚えがある男性の姿が……

FFXIV___プリンセスデー2018___Olza001
Olza『ホエェァァーー!! ナルミちゃーん!! おパンティくれーー!! おパンティくれないなら金返せーー!!

なんか変な人が熱狂しておりましたが 知らない人のふりをすることにしました
そして日が暮れた頃……

FFXIV___プリンセスデー2018___Olza002
Olza『ヒイィェェーー!! ウララちゃーん!! なんか頑張れーー!! よく分かんないけど人生頑張れーー!! もっといいもん食べろーー!!

まだやってました

FFXIV___プリンセスデー2018___Olza003
Olza『ピギャアァァーー!! マシャ・マカラッカちゃーん!! 乳(にゅう)見せろーー!! マシャとマカラッカの両(りょう)の乳(にゅう)をマカラッカしろーー!!

遠くで見ていたシャオダちゃんは
こんな感じなことを考えていたのではなかろうか と思うのですけれども

FFXIV___プリンセスデー2018___Xiaoda002
Xiaoda『あー… んー… えーと… なんかお疲れ様 よく分からないけど あ ニャー…

どうやら夜中までやっていたみたいで 満足した顔をしてベンチに座っていました
それで こちらに気づいたのかツカツカ歩み寄ってきて…
いや 来なくていいですよ… ベンチで休んでてください と心の中で念じましたがダメでした
Olza『あーどうもどうも こんばんは シャオダちゃんも来ていたのですね いやーあれですよ ホント ちょっと頑張りすぎちゃいましたねー
Xiaoda『あーいえ お疲れ様です あ…ニャー…
※中の人はどっちもアタイなので口調は同じですし ぶっちゃけ公開された自作自演です なんだかこっぱずかしい!!
Olza『別にゲーム内でロールプレイしているわけでもないし ニャーとかいいんでないかい? みたいな? 思うわけなんですけれども
Xiaoda『あーまあ そうですねー ちなみにオルザさんはアイドル? みたいなの 好きなのです?
Olza『いやー 全然まったくもって興味なんてないんですけどね!! (爆笑
Olza『まあ オーケストリオンとファニチャー(家具)のためだけですけどね まだ余ってますけど「執事王のなんとか」っていう茶封筒いります?
Xiaoda『あー… まあそうですね せっかくですので頂戴しますね (同じ家に住んでるんだからファニチャーはもういらんけど…
Olza『なんか アタイのほうの冒険者小隊にですね 断っても断っても何度も志願してくる「リビエヌ」とかいう変態幻術士をしばきに行ったろかしら と思いまして
Xiaoda『えー マジです?? アタイのところは「レイルトータ」とかいう巴術士の変態の人ですねー 断っても何度も志願してくるとか ちょっと意味が分かりません
Olza『ですよねー ストーカーとかちょっと怖いです お巡りさんに相談してみようかしら… んー…まあそうですね 今日はこの辺で
Xiaoda『あー はい またです
……なんなんでしょうか この辱めを受けた気持ちは
なんか知らないオッサンに全身を蹂躙された気分です (泣

自分で勝手に書いた文章で 自分で勝手に辱めを受けるとか アタイはどういったあれなんでしょうか
まあ 小説家先生も戯曲作家先生も漫画家先生も 要はストーリーを作る作家先生は
まあ詳しくは知りませんが 脳内で登場人物を会話させて それを文章化している次第でございますので
とても高尚な 高尚至極 激!!極高尚な行いといえますでしょう…!! と思うことで自分を納得させることにいたします

それでもって
まあ 三歌姫の応援を頑張ったとして 執事王の人から感謝のお言葉を頂戴した次第でございます

FFXIV___プリンセスデー2018___エピローグ001
この人 執事というよりは プロモーターとかマネージャーとか そんな感じな気が…

まあ よく分かりませんが なんか三歌姫からご挨拶してくださる ということになりまして

FFXIV___プリンセスデー2018___ウララ
三歌姫のウララちゃん

FFXIV___プリンセスデー2018___ナルミ
三歌姫のナルミちゃん

FFXIV___プリンセスデー2018___マシャ・マカラッカ001
三歌姫のマシャ・マカラッカちゃん

えー… まあ はい いえいえ はい あー… まあ これからも頑張ってくださいね
とまあ 1ミリも心を込めていない応援の意を 適当な感じでお伝えしておきました

その後にも 探索型クエスト? っていうんですかね?
そんな感じのやつも発生しましたが こちらはまあ… 割愛させていただくということで ええ
とても残念です 非常に残念
えー まあ アタイに無限の時間があれば 書くかもしれないし 書かないかもしれない
といった解釈で どうぞご了承いただければ幸いでございます

まあ最後にですね 帰る前に三歌姫の皆さまに挨拶だけでもと思いましてですね
とりあえず 楽屋を訪れにいったわけですね
そしたら なんだか騒がしい声が聞こえてきました

FFXIV___プリンセスデー2018___夢見弖ユメミ001
ナ… ナルミちゃんですよね??

異様に激昂したナルミちゃんは 上の画像みたいなセリフを叫びつつ 楽屋にあったパイプ椅子にガンガンに蹴り入れたり
執事王の人の顔面に マウントポジションからのパウンドをガンガンにめっちゃ入れてました
なんだか ヤバイ現場を見てしまったと 帰ろうとしましたが……
楽屋の隅で今にも泣きそうな顔をして困っている、ウララちゃんとマカラッカちゃんがいましたので
とりあえず お巡りさんを呼んで 署のほうで話を聞くから…と ナルミちゃんを連行していってしまいました

なんでしょうね 一番大人しそうなナルミちゃんがあんな暴挙に出るとは……
ウララちゃんとマカラッカちゃんのお話を聞くと 今日だけのことではなく 最近はいつもこんな様子だそうで
えー まあ うーん…
まあ 色々あるんじゃないですかね アイドルにも

えー それでですね ホントに最後になりますが
まあね あれです
実を言いますと アタイは現在勤務中でございましてですね
えーと まあ サボタージュっていうやつですよ ええ
仕事をしていると見せつつ 人目に見つからないようにコソコソっとこちらの記事を書いている次第なのです
まあ そこら辺にあったテキストエディタを使いまして HTMLタグを入れつつ書いていたわけでございまして
後は 自宅に帰ってからコピペでドーーーン!!して 投稿するといった次第ですかね

ということで 今日はこの辺で
終わりです はい

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉と魚と野菜

肉と魚と野菜 

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
2226位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
379位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アルバム

Amazonとか楽天とかのコマーシャル

ダンジョン飯 6巻 (ハルタコミックス) 賭ケグルイ 9巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) Kindle版
まあ あれです コマーシャル的な?? あー… アフィリエイトっていうんですね そんな感じのやつです