FC2ブログ

記事一覧

エフエフXIVジョブ考察 (オルザさんの黒魔道士編


えー まあ はい そうですね
問題ないと思います

というわけで 肉と魚と野菜ちゃんの登場でございます
実はアタイはですね……
出勤しているものの なーーーんにもやることがないのです
アタイの作業といたしまして 何らかを作成するのを担当しておりますが
それらの作成方針が決まってくれないと こちらといたしましてはやることが何もないのです
そうなったら あれですよね
勿論サボタージュしますよね 文句は言わせません
そもそも今の案件のスケジュールも余裕があるわけでなし 割とカツカツなはずなのに
今から方針固めとか遅すぎじゃないですか?

まあ そのせいで作業が遅れたところで悪いのはアタイではないし
サボタージュがばれるのは……若干ヤバいですが もとはといえば……と言い訳することも可能なわけです
組織で仕事をするというのは 割と大変なことです
自分の関係がある箇所が遅れているとボトルネックとなって こちらへまで影響が出てしまいますから
まあ アタイは何も悪くないので なんでもいいんですけどね

えー さて
今回も エフエフXIV のお話をしようと考えている次第でございます
そーですねー… 今回はオルザさんのメインジョブ 黒魔道士 について説明させていただこうかなと思います
ちなみにYouTubeで見かけた動画で 使えるジョブランキングなるものがあったので見てみたら
黒は最下位でした…… (泣
それでもアタイは黒をやめるつもりは1ミリもありませんし 今でも黒は強いジョブだと思って遊んでおります

そもそも 今までやってきたジョブを捨てて (メインジョブから外して)
そんなどこぞの誰とも知らないよく分からない人の意見を鵜呑みにして
ランキングで言う強いジョブに鞍替えする人なんているのでしょうか?
それは流石に節操がないといいますか…… せっかくどのジョブでも遊べるゲームデザインになっているのだから
自分のやりたいジョブをやるのが一番だと思うのです

それで黒のお話に戻しますが
まず!! まず最初に!! これをに頭に入れないと大変なことになります!!
それは 属性の効果が一切ない ということです
A『おいおい オマエなにやってんの?
B『イフリートでしょ ブリザド撃ってるの
A『そんなん関係ないんだって!! イフリートにもファイアを撃つの!!
B『え マジか
こんな感じのコメントがフォーラムやら巨大掲示板でありましたが まさにその通り
アクションの説明には「火属性で攻撃」みたいな書き方を未だにしているため
属性の概念がない のではなく 属性の効果がない と言及させていただきます

戦闘において、属性を駆使して勝利に導くというのは エフエフの伝統であると考えておりますが
エフエフXIVではそれらが一切排除されたものとなっております
これは エアロ ストーン を使う白や ヴァルなんとか を使う赤も同様です

そのうえでですね
黒は主に ファイア系全般 ブリザガとブリザジャ サンダー系全般 を使用します
ファイア系はこんな感じ
ファイア ⇨ 単体ダメージ アストラルファイア+1
ファイラ ⇨ 範囲ダメージ アストラルファイア+1
ファイガ ⇨ 単体ダメージ アストラルファイアMax(3)
ファイジャ ⇨ 単体ダメージ アストラルファイア±0

与ダメージ量が大きいので攻撃時はアストラルファイアをMax(3)状態にして
エノキアン発動+ファイジャ連打が基本戦術です
ファイジャはアストラルファイアがつかないため、効果時間が切れる前にファイアなりを撃って維持する必要があります

ちなみに エノキアンはファイジャとブリザジャを使用するために必要なアビリティです

ブリザド系ですがブリザドは低レベルでは必須ですが ブリザガを覚えたら もういらない子です
むしろホットバーを無駄に占領する邪魔者に成り下がってしまいます
ブリザド系を使用する目的はただ一つ!! MP回復のみ!!
攻撃力が低いのは MP回復状態を永久維持したままブリザド系連打を防ぐ意味合いがあると思われます
ブリザド系はこんな感じ
ブリザド ⇨ 単体ダメージ アンブラルブリザード+1 (あとヘヴィとかありましたっけ…
ブリザラ ⇨ 自分中心にして範囲攻撃 アンブラルブリザード+1 (こちらは状況に応じてよく使います
バインドが付加されます
ブリザガ ⇨ 単体ダメージ アンブラルブリザードMax(3)
ブリザジャ ⇨ 単体ダメージ 白い玉が3つ付く アンブラルブリザード±0

MPが枯渇したらブリザガを使用して急激にMP回復して ブリザジャ/サンダー系などいれつつファイア系ルーチンに戻る感じですかね
ですのでMP回復しかほぼ目的がないブリザド系はいかに早くMP回復することが肝になりますので
必然的にアンブラルブリザードをためるのに時間がかかるブリザドやブリザラ (前述しましたがブリザラはまだ使い道があります)
は不要となってくるわけですね

ブリザジャ使用時に付く3つの白い玉というのは アストラルファイア時に多く見積もられているMP消費量を
ニュートラル時に戻すという効果がありますので、
黒魔紋と併せたり併せなかったりして ファイジャ連打できる回数が増えるということだと思います
ちなみに アストラルファイア + 白い玉状態の場合は 激成魔を使用することをお勧めします
次のファイアが必ずProc(後述します…)になるため
アストラルファイアリミットぎりぎり 移動時にファイガが使用できる Proc分多くファイジャが撃てるといった利点がございます

最後にサンダー系でございますが
こちらは単純に攻撃するのではなくDOT(アタイはこの言い方はあまり好きくないのですが…)でダメージを与えます
だがしかし!! 単なるDOTではなく DOTのクリティカルヒット時とかいうよく分からないタイミングで
サンダー系効果アップというProcを得られます
前述した激成魔と同様ですが Procはファイガ効果アップやサンダー系効果アップという名前で
バフ(バフって言い方もあまり好きくないのですが…)が付与され
次回撃つ該当する魔法のキャストタイムと消費MPを0にして撃てるという ステキ仕様が実装されております
更にサンダー系の場合は DOTで与えられる総ダメージを与えたうえでサンダーの効果を付与するという仕様になっており
ダメージソースがファイア系だけだと見落としがちですが サンダー系も結構なダメージソースとなりうることができます

最後にアタイの黒としての上手な立ち回りといたしましては……

1. 迅速魔や三連魔が適用する魔法は移動しながらでも詠唱できるため これを活用する
アタイはよくこれを使います
マクロにはブリザガとフレアに迅速魔と三連魔を組み込んでおりますが この際はガンガン移動できるので
タイミングよく使うといい感じかもしれません

2. エノキアンは可能な限り維持する
エノキアンはファイジャとブリザジャを使用するためのアビリティと上述したと思いますが
エノキアンを30秒維持すると ファウル という魔法が使えるのですが これが昨今の黒の最強魔法となります
ファウルは威力もさることながら 範囲魔法ですので 乱戦でも非常に有効ですので
ファウルの使用回数を増やすためにも エノキアンはなるべく切らさないようにしたいところですね
ですので のこり1~2秒とかでファイアが間に合わない!! って場合は
トランスして強引に維持するのも一つの手だと思います (アタイもよく使う手です

3. エーテリアルステップ / マバリアを活用する
エーテリアルステップは指定したパーティメンバーの場所へテレポーテーションするアビリティです
イヴァリースのアルガスとか ツクヨミ(まだやったことありませんが…) などなどいろんな場面で
活用できるんじゃないかなー なんて考えております
マバリアは一定ダメージを無効化してくれるアビリティです
けっこうな量を防いでくれるので ヤバい!!死ぬ!! といった状況でとっさに使用すれば シボンヌから逃れられるかもしれません

まあ また長文になってしまいましたが…
仕事ないし やることないし
ブログ書くしかやることないんだから しょうがないじゃないの!!
今日チームリーダーに居眠り2回も注意されちゃいましたよ!! (爆笑

まあ 今日のところはこの辺ですかね
後日 シャオダちゃんの吟遊詩人編をやると思いますので あまり期待しないでお待ちくださいませ

ではでは
浪漫砲台パンプキーーーン (意味不明の到来

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

肉と魚と野菜

肉と魚と野菜 

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
1914位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
325位
サブジャンルランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アルバム

Amazonとか楽天とかのコマーシャル

ダンジョン飯 6巻 (ハルタコミックス) 賭ケグルイ 9巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) Kindle版
まあ あれです コマーシャル的な?? あー… アフィリエイトっていうんですね そんな感じのやつです